NOTE

ノート

2021/05/06

グリーディジムを覗いてみませんか!!

羽田幸平

羽田幸平

こんにちは!カメラマンの羽田です。
当社では、3ヶ月毎、普段の業務とは別で社内で3〜4名のチームを作り創作活動を行っています。
活動内容は自由で様々、コンペに参加したり、新たな取引先開拓のための活動をしたり、面白グッズを作ったりetc…

今回のメンバーは、さん、上山さん、羽田です。ちなみにチーム名は「チーム昭和人」です。(全員昭和生まれ。)
そんな、私達チーム昭和人は今回はオフィス&スタッフ紹介動画を作成しました!!
当社webサイトTOPで公開しているあの動画です!!まだご覧になっていない方はこちらから

今回の動画は、ワンカット(長回し)で撮影しています。 途中でカメラを止めることができないので、
ディレクションをしている二人やカメラマンの私も映像の中に登場するために、
カメラに映らないように次の撮影場所へ走って移動したり、トランシーバーで動き出しのタイミングを指示したり、
カメラの受け渡しをしたり、カメラの画角の外でみんなかなり激しく動き回っています。

また、ワンカットでの撮影は、途中でNGがあれば最初から撮り直す事になります。
動き、タイミング、カメラワークの全てにこだわった、マスクを着用しての本番さながらのリハーサルを納得のいくまで繰り返します。
充分に準備していたはずのコーラが本番前になくなりかけてしまうハプニングも・・・

BGMはスピード感とテンポに拘って選曲しています。(デフォルトはミュート設定になっているので、是非BGMありでご覧ください。)

昨年、7Fを増床して早1年、まだ新オフィスにお越しいただけていない方もいらっしゃるかと思います。
この動画を通して『オフィスの雰囲気(多少の演出はありますが・・・)』と『クリエイティブに本気で取り組み、本気で楽しむ様子』をお伝えできれば幸いです。

グリーディジムには新しいメンバーが3名増えています!!
この動画の編集をしてくれた佐伯さん、新卒で入社の齋田くん、さんです!
次回はこの3名の紹介もできればと思います。

この記事の執筆者について

羽田幸平

羽田幸平

フォトグラファー 大阪府藤井寺市出身。「カメラマンってモテるらしい!」との噂を信じて写真を始める。大阪芸術大学で写真を学んだ後、さまざまな物撮りやモデル撮影で、スタジオからロケまで多様な撮影経験を経て、グリーディジムに入社。写真を通して、「何をどう伝えるのか?どう伝わるのか?」を常に意識し、カタチあるものからカタチのない思いまで、しっかり見えて伝わるイメージにするべく日々撮影に臨んでいる。俳優の哀●翔似の渋い顔と声とは裏腹に、毎朝2匹の愛猫のトイレ掃除が日課であるネコニスト。